スカパーの料金表・申し込み方法を詳しく解説|視聴できるか確認

スカパー
多くのサッカーの試合を放送するスカパー

今回は、そのスカパーの

  • 月額料金
  • 申し込み方法
  • お住いの建物で視聴できるか

について詳しく解説していきます。

料金体系がよく分からなくて困っているという方は是非、参考にしてください。

スカパーの料金表

「スカパーで見たいサッカーの試合がある!」

「でも、料金プランがたくさんあって分かりづらい!」

そんな方も多いことでしょう(初めてスカパーの料金体系を見た私もそうでした)。

そこで今回は、スカパーの料金体系をわかりやすく説明していきます。

スカパー
スカパーの料金表は上記の通り。

基本料390円 + チャンネル視聴料371円〜 = 月額

となります。

基本料とはスカパーを視聴する際に、絶対にかかる費用のこと。

チャンネル視聴料は、契約するプランによって料金は変わってきます。

一番安いもので371円からとなっています。

サッカー関連の主なチャンネルは下記の通り。

チャンネル名 月額 主な内容
スカパーサッカーセット 2,759円 セリエA、ブンデス、ベルギー、ポルトガル、天皇杯etc
詳しくはコチラ
Jsports 2,469円 U20ワールドカップ2019
日テレジータス 900円 アジアチャンピオンズリーグ
日テレNEWS24 480円 アジアチャンピオンズリーグ

※上記の価格は税込

例えば、アジアチャンピオンズリーグが見たくて日テレジータスのみ契約したい場合、

月額料金は

421円(スカパー基本料/税込) + 900円(日テレジータス) =1,321円

となります。

尚、スカパー加入月は視聴料無料(チャンネル視聴料含む)

解約は加入翌月から可能(スカパーの最短契約は2ヶ月。最低視聴料は1ヶ月かかる)です。

解約手続きはネット上(Myスカパー)からも出来るので、電話する必要はありません。

解約料金は一切かかりません。

解約してもその月末まではスカパー視聴が可能です。

因みに、加入後の2週間はスカパーの全チャンネルが無料で楽しめるのでかなりお得です。

スカパーが映るか確認

申し込み前にやっておくべきこと。

それは皆さんがお住いの建物でスカパーが映るかどうかです。

スカパーを視聴するには、110度CS対応BSアンテナが必要。

一軒家でアンテナがない場合、設置が別途必要になります。

しかし、マンションにお住いの方の場合、このアンテナが既についていることがあります。

最近できた建物で最新鋭の設備を兼ね備えている場合、その可能性は高いです。

今回は、お住いの建物でスカパーが視聴できるか簡単に確認できる方法を紹介します。

手順は以下の通り。

① まずはリモコンのCSボタンを押す。

② 次にCS161(QVC)を選択。

スカパー
QVCとは無料で視聴できるネット通販番組のこと。

CS161へは、番組表からも選択できます。

もし、CS161を選択してQVCが映っていれば、お住いの建物は既にスカパーが視聴できる環境にあるということになります。

この場合、アンテナの取り付けは必要ないです。

あとは、ネットから申し込みをするだけ。

手続きから30分程度で視聴できます。

申し込み方法

スカパーの申し込みはネットから簡単にできます。

手順は下記の通り。

① まずはコチラをクリック。

② 下記の「ご加入はこちら」をクリック。

スカパー


③ お住いの建物でスカパーが視聴できるかの確認方法が出てくる(前述)ので、下の「今すぐスカパー!に加入する」をクリック。

スカパー

④その後の流れは、下記画面の上部(赤枠部分)の通り。

スカパー
「商品選択」では、希望するプラン・セットをクリックしましょう。

上記の青枠のような感じでプランが表示されています。

下にスクロールすると、たくさんのプラン・セットが選べます。

商品選択の後は、B-CASカード番号を入力。

B-CASカードとは、テレビやレコーダーに入っている赤色のカードのこと。

カードの裏面に12桁の番号があるのでそれを入力しましょう。

B-CASカード入力時の注意点は、テレビ、レコーダーどっちの番号を入力するか。

ブルーレイなどに録画して後で何度も視聴したい方は、レコーダーのB-CASカードを入力しておくことをオススメします。

登録後でも、テレビとレコーダーのB-CASカードを取り替えれば希望する方法で視聴できます。

後はお客様情報・お支払い情報を入力して完了。

登録完了後、「視聴まで30分程度お待ち下さい」の案内画面が表示されるので映るまでしばらく待ちましょう。

30分も経たないうちに映るパターンが多いようです。

以上、スカパーの申し込み方法案内でした。