ボールがカメラにクリーンヒット

サッカーの試合にアクシデントは付き物。今回は、2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラで起きた珍しいシーンをご紹介。

アクシデントはエイバル対レアル・マドリード戦で起きた。

レアル・マドリードのセルヒオ・ラモスがクリアで蹴ったボールが、そのままカメラに直撃したのだ。サッカー中継でボールがカメラに当たることは時々ある。だが、ここまでのクリーンヒットはそうないだろう。

これがその時の画像。

セルヒオ・ラモス
ライン際でセルヒオ・ラモスが思いっきりボールをクリア。この時、ボールはまだ小さ行く見えるが……

セルヒオ・ラモス
どんどんカメラに近づき……

セルヒオ・ラモス
こんなに大きくなってカメラにクリーンヒット! 中々見られないレアなシーンだ。

セルヒオ・ラモス
カメラマンもこの表情。

その時の映像がコチラ↓

Pelotazo de Ramos a la cámara principal de Ipurúa