サッカーくじBIGの上限額が12億円へ引き上げ

Embed from Getty Images

BIGが12億円へ引き上げ

日本スポーツ振興センターは、運営するスポーツ振興くじBIGの1等当選金の最高額(キャリーオーバー時)を現行の10億円から12億円へ引き上げる方針を固めた。

今年度中にも実施する予定で、実現したら宝くじも含め国内で最高当選額となる。

サッカーくじBIGとはコンピューターが無作為に対象の14試合の結果を予想するもの。全てが的中すると1等となる。

今回の最高額12億円は毎回行われるものではない。特別回で実施される予定で、2018年度は特別回は2回実施された。


まずはClub totoへ入会