マジョルカのテレビ放送は?【久保建英がマジョルカへ移籍】

Embed from Getty Images

久保建英マジョルカへ1年の期限付き移籍することが決まった。

マジョルカとは一体どういうチームなのか?

マジョルカのテレビ放送はあるのか?

今回は上記の点を中心にお伝えしたい。

マジョルカとは?

マジョルカは今シーズン、スペイン1部リーグに昇格したばかりのチーム。

しかし、チームの歴史を見ると古豪というに相応しい。

1916年に創設されたマジョルカが初めてスペイン1部に昇格したのは1960年のこと。

その後、1部と2部を転々とする時代が続く。

クラブ史の中でで最も長く1部に在籍したのは、1997〜2013年の17シーズン

この間、チームはスペイン国王杯で優勝(2002-03)するなど、チーム史上最高の成績を残す。

この繁栄期に大久保嘉人家長昭博が在籍していたことから日本人にとっても馴染みのあるチームだ。

久保建英はマジョルカでプレーする3人目の日本人選手となる。

マジョルカは久保を重要な戦力と考えており、スペイン1部リーグで久保がプレーするのを見る日もそう遠くないだろう。

マジョルカのテレビ放送は?

ここで気になるのがマジョルカの試合放送だ。

マジョルカの試合を中継で見るには2択ある。

それは、DAZNWOWOWだ。

それぞれの特徴を詳しく説明していきたい。

DAZN

DAZN“"では、スペイン1部リーグを毎節最大10試合放送する。

スペインリーグ1部は20チームで毎節10試合行われるわけだから、全試合放送ということになる。

よって、DAZNに加入しておけば、間違いなく久保が所属するマジョルカの試合は視聴できる。

DAZNでは、スペイン1部の他、プレミアリーグ、チャンピオンズリーグなども配信している。

現在、日本で一番サッカーのラインナップが豊富なのはDAZN。そう断言して良いだろう。

DAZNの月額料金は1750円。

新規加入者は最初の一ヶ月が無料となっている。

DAZNの基本情報・申し込み方法などはコチラを参照。

WOWOW

WOWOWでは、スペイン1部リーグを毎節最大5試合放送

久保が移籍したことで、マジョルカの試合がWOWOWで放送される可能性は高い。

WOWOWの月額料金は2300円。

サッカーコンテンツが多く月額1750円のDAZNに比べると、見劣りするサービス内容にも思える。

しかし、WOWOWは考えようによってはメチャクチャお得なサービスなのだ。

理由は下記の3点。

①スペイン2部も放送
WOWOWはスペイン2部リーグを毎節最大3試合放送する。

スペイン2部と言えば、今シーズンから香川真司(サラゴサ)岡崎慎司(マラガ)柴崎岳(デポルティボ)がプレーし、日本でも注目されている。

もちろん、毎節最大3試合というのは日本人選手中心だ。

②ドラマやバラエティーも視聴できる
DAZNがスポーツに特化した配信サービスであるのに対し、WOWOWでは映画・ドラマ・音楽番組なども視聴できる。

エンタメ全体を楽しみたいという方にとっては、WOWOWは魅力あるサービスだ。

③録画できる
これが個人的には一番大きな特徴だと思う。

ネット配信サービスのDAZNは録画できない。

しかし、テレビ放送であるWOWOWは録画できる。

よって、お気に入りの試合はずっと残すことができるのだ。例え、それが解約後であっても。

私の場合、以前WOWOWで放送されたユーロ2016の試合をブルーレイに撮り溜めている。

もちろん、それは解約後でもコレクションとして残すことができる。

ずっと試合を記録として残したい方にとっては、WOWOWの方が魅力的なサービスだと思う。

また、WOWOWはテレビ放送になるのでネットの通信環境を気にせずに視聴できる点も大きい。

外出先で試合を見たい場合は、WOWOWオンデマンドを使えばスマホやパソコンなどからも視聴できる。

WOWOWの基本情報・申し込み方法はコチラを参照。

まとめ

ここでまとめを。

試合数・安さにこだわり、ネット通信量が気にならない方DAZN

試合を録画したい、2部も見たい、ネット環境が気になるという方WOWOW

ということになる。

いずれにせよ、久保が活躍の場を3部から1部に移したことで、多くの日本人が試合を観戦できるようになったことは良いことだ。