イブラヒモビッチ通算500ゴール達成! その内訳は?

イブラヒモビッチは9月15日のMLSにて通算500ゴールを達成した。これは代表、チームを含めての記録だ。
今回はその500ゴールの内訳を見ていきたい。

イブラヒモビッチ500ゴールの内訳

チーム 得点
マルメ 18点
アヤックス 48点
ユベントス 26点
インテル 66点
バルセロナ  22点
ACミラン 56点
パリ・サンジェルマン 156点
マンチェスター・ユナイテッド 29点
ロサンゼルスギャラクシー 17点
通算 500点

特筆すべきはパリ・サンジェルマン時代の156点だ。これは180試合での記録。計算すると一試合あたり0.86ゴール決めていたことになる。

また、アヤックス〜パリ・サンジェルマンまで6チーム全てでリーグ優勝している。たくさんゴールを決め、優勝を引き寄せる。チームにとっては何とも頼もしい存在だ。

イブラヒモビッチは、今回の500ゴールを記念して今まで決めたゴールの中で特に印象深い10ゴールをアニメーションにしてSNSに投稿した。

それがこちら

An animated history of Zlatan Ibrahimovic's 500 career goals | #Zlatan500

ほとんどのゴールが思い出せるものである。イブラヒモビッチは記録だけでなく、記憶にも残る選手だ。