【ユーロ2020】全24チーム監督Wikipedia|監督一覧表

シェフチェンコユーロ2020に出場する全24チームの監督リストを作成しました↓

グループごとに分けています。

監督名のリンクをクリックすると、各監督のWikipediaにジャンプします。

※English」が付いているのは、Wikipediaの日本語ページがない監督です。

テレビ中継などの際にお役立てください。

グループA

シェノル・ギュネシュ(トルコ代表)
ロベルト・マンチーニ(イタリア代表)
ロバート・ペイジ(ウェールズ代表) ※English  ※1
ヴラディミル・ペトコヴィッチ(スイス代表)

※1   ウェールズ代表監督のライアン・ギグスは現在停職中。よって、ロバート・ペイジが暫定監督に。

グループB

オーゲ・ハレイデ(デンマーク代表)※English
マルック・カネルヴァ(フィンランド代表) ※English
ロベルト・マルティネス(ベルギー代表)
スタニスラフ・チェルチェソフ(ロシア代表)

 

グループC

フランク・デ・ブール(オランダ代表)
アンドリー・シェフチェンコ(ウクライナ代表)
フランコ・フォーダ(オーストリア代表)
イゴル・アンゲロフスキ(北マケドニア) ※English

 

グループD

ガレス・サウスゲート(イングランド代表)
ズラトコ・ダリッチ(クロアチア)
スティーブ・クラーク(スコットランド代表)
ヤロスラフ・シルハヴィー(チェコ代表) ※English

 

グループE

ルイス・エンリケ(スペイン代表)
ヤン・アンデション(スウェーデン) ※English
パウロ・ソウザ(ポーランド代表)
パヴェル・ハパル(スロバキア代表)

 

グループF

マルコ・ロッシ(ハンガリー代表)
フェルナンド・サントス(ポルトガル代表)
ディディエ・デシャン(フランス代表)
ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表)

ユーロ2020監督まとめ

上記の監督リストを見ると、シェフチェンコ、パウロ・ソウザ、エンリケ、デシャン、フランク・デ・ブールなど90年代、00年代に活躍した選手たちがいます。

選手として脚光を浴びた彼らがどのような采配をするのか楽しみです。

シェフチェンコは現在44歳で、ユーロ2020最年少監督となります。

ユーロ試合日程&テレビ中継

ユーロ2020全51試合の日程はこちら↓

日本時間のキックオフが載っています。

ユーロ2020(2021)全51試合一覧表|テレビ中継|日程

ユーロ2020はWOWOW全51試合を生中継します。

WOWOW基本情報

  • 月額2,300円(税込2,530円)
  • 初期費用/加入料不要
  • 加入月は無料
  • BSが映れば視聴可能
  • ネットで簡単に申し込みできる

WOWOWへのお申し込みはこちらから↓