コパ・アメリカ2019総集編

Embed from Getty Images

コパ・アメリカ2019基本データ

開催国 ブラジル
開催期間 6月14日〜7月8日
参加国 12チーム
試合数 26試合
招待国 2チーム(日本、カタール)
優勝 ブラジル
準優勝 ペルー
3位 アルゼンチン
得点王 エヴェルトン(ブラジル)
ゲレーロ(ペルー)
※共に3ゴール
アシスト王 アランギス(チリ)
フィルミーノ(ブラジル)
※共に3アシスト

全26試合の結果はコチラ

日本代表の成績

日本代表はグループCでチリ、ウルグアイ、エクアドルと対戦。

2分1敗(3得点7失点)でグループリーグ敗退。

試合詳細は下記の通り。

試合日程 対戦相手 結果
6/18(火)8:00 vs チリ 0−4
6/21(金)8:00 vs ウルグアイ 2-2(三好2ゴール)
6/25(火)8:00 vs エクアドル 1-1(中島1ゴール)

1999年以来2度目のコパ・アメリカ出場となった日本代表。

今大会はA代表ながらも五輪世代中心で挑んだ。

強豪ウルグアイに2−2で引き分けるなど健闘を見せたが、コパ・アメリカ初勝利&決勝トーナメント進出はならなかった。

今大会は地上波でのテレビ中継はなく、ネット配信DAZNが日本代表戦を含むコパ・アメリカ全26試合を生配信した。

→ 日本代表メンバー
→ 1999年の日本代表ハイライト

コパ・アメリカ2019で起きた主な出来事

関連記事

尚、次回のコパ・アメリカは2020年に開催される。2年連続開催理由はコチラ